佐藤庫組ホームページへようこそ

昭和16年 9月 木材業と併せて土木業、佐藤組を初代佐藤庫吉が創業する。
昭和20年 4月 建設業佐藤組と変更。
昭和34年 2月 佐藤吉郎氏が2代目佐藤庫吉を襲名し社長就任。
昭和47年 6月 生コンクリートプラント開設(簡易式バッチャープラント)
昭和50年 4月 建設業佐藤庫組に変更
昭和55年 3月 株式会社佐藤庫組設立
昭和56年 8月 生コンクリートプラント新設(1.0立方メートルミキサー)
社長に佐藤吉次郎氏が就任
昭和57年12月 生コンJIS表示許可取得
昭和60年 5月 本社屋移転、新設し現在地となる
昭和63年 3月 社長に佐藤吉廣氏が就任
平成元年 7月 アスファルトプラント新設(600kg/1バッチ)
平成 3年 9月 創業50周年事業として株式会社佐藤庫組C.I.導入
平成 7年 3月 株式会社佐藤庫組一級建築設計事務所 開設
平成 7年 7月 アスファルトプラント移転新設(1,000kg/1バッチ)
平成 7年 8月 秋田営業所開設
平成 8年 8月 生コンクリートプラント改築(1.5立方メートルミキサー)
平成13年 5月 国際品質保証規格ISO9001認証取得
平成16年12月 国際品質保証規格ISO14001認証取得
平成18年 7月 産業廃棄物処理(中間処理)業 開始
平成23年 2月 社長に佐藤昌郁氏が就任